ノースカロライナ州−チャペルヒルの生活🇺🇸

2019/3からアメリカに住んでいます。旅行のこと、美味しかったもの、おすすめのレストラン、日々のこと、などなど。

おしゃれスポット、フェリントンビレッジ

そういえばフェリントンビレッジ Fearrington Villageについて書いていない!

農場が隣接していて四季折々の草花が楽しめ、カフェやセレクトショップもある、ここら辺屈指のおしゃれスポットについてです。

(写真はすべて夏頃のものです)

f:id:youandme1231:20200215061901j:plain

こちらのマスコットはオレオ柄の牛たち。

ヤギや鶏もみなオレオ柄、かわいい。

f:id:youandme1231:20200215003943j:plain

f:id:youandme1231:20200215054825j:plain

ガーデンがきちんと手入れされていて、いつ行っても綺麗にお花が咲いています。

f:id:youandme1231:20200215055542j:plain



f:id:youandme1231:20200215054949j:plain

手に乗りそうな小さなうさぎもいました〜🐰❤️

f:id:youandme1231:20200215055146j:plain

セレクトショップと本屋があり、どちらもおしゃれでゆっくりと過ごせます。

本屋はソファがある部屋もあり、ゆっくり読みながら本を選べます。

オレオ牛をモチーフにした雑貨もあり、見ていて楽しいです。

 

f:id:youandme1231:20200215055512j:plain

ビレッジ内にはカフェ、屋外の小さなピザ屋、レストランがあります。

カフェでソフトクリームを食べましたが、普通に美味しかった。

レストランはノースカロライナでも指折りのシャトーchâteauらしく、

ディナーはとってもお高いので、アフタヌーンティーに行きました。

予約マストです。

f:id:youandme1231:20200215060038j:plain

サンドウィッチからケーキまで、お味も甘すぎずちゃんと美味しかったです。

お茶は10種類くらいの中から選べます。

お値段は確かチップ込みで$50いかないくらい。

アフタヌーンティーは東京であちこち行っていたので、それと比べてしまうとコスパがなぁ…という感じでしたが、ここら辺では雰囲気良し、サービス良し、味よしで稀有な場所だと思います。

たまにはおしゃれしたーい!っていう女子会におすすめです◯

 

素敵なガーデンでのんびり過ごしたいわ〜という気分の時にぜひ訪れてみてください。

チャペルヒル&ダーラムのベーカリー

ベーカリー🍞🍪備忘録です。

 

Loaf

ここのパンとクッキーは本当に美味しくて、大切に一つずつ食べます。

特にピーカンナッツチョコクッキーが美味しい。

他にもナッツや雑穀がぎっしり詰まったドイツパン、カヌレビスコッティなどなど…美味しいものがたくさん。

ユダヤ教徒安息日に食べるchallahはミルクの風味が豊かで、日本の食パンに似ています。

Durhamに小さい店舗があるのと、Chapel Hill Farmers Marketに毎週来ています。

曜日によって売ってるものが違うのも楽しい。ここのおかげで日本のパンが恋しくならない。

なぜか写真がない…

 

Guglhuph

Durhamにレストラン兼ベーカリー、Chapel Hillに小さいカフェがあります。

レストランのお食事もちゃんと美味しいです。

サンドイッチ用の軽めの食パンなど、美味しいパンがたくさん売ってる。

ケーキが甘すぎず美味しい!

あとChapel Hillのカフェはコーヒー1杯3ドルくらいなので、ふらっと入って一息つくのにちょうどいい。

f:id:youandme1231:20200124133303j:plain
 

 

East Durham Bakery

Cafe Driadeでここのクッキーやビスコッティを食べたら美味しくて、少し遠いですが店舗まで行きました。

おやつ系は甘すぎず、クロワッサンはサックサクで美味〜!

おすすめです。

f:id:youandme1231:20200124132444j:plain

f:id:youandme1231:20200215062808j:plain

 

La Farm Bakery

ホールフーズにも売っています。

店舗のブランチが美味しいそう。

この甘いパンも美味しかったけれど、ここのはやっぱりドイツ系の酸っぱいパンやゴマのパンなど、食事系のパンが美味しいです。

f:id:youandme1231:20200124133213j:plain

 

他にもきになるお店があるので、行ったらアップします。

 

 

チャペルヒル周辺で英語を学ぶ

英語を学ぶ機会は結構豊富にあります。

そんなESLの備忘録。

 

ダーラムテック(Durham Tech Community College)

https://www.durhamtech.edu/continuing-education/english-second-language-esl

ESL

初級クラスは無料。

まずクラス分けテストを受ける必要があります。

予約は必要なく、サイトで日時と場所をチェックし、当日そこに行けば受けられます。

最初に簡単な会話を講師とします。

(名前は、いつ来たの、どうして英語を学びたいの、など)

その後選択式の問題と、いくつか文章を書くテストがありました。

テスト結果によってレベルが1〜4で分けられます。

私はテストをパスしてしまい、受講できませんでした。

 

②Beyond Basic ESL

中級クラス。1コース40時間で130ドルほど。レベルはA〜Cの3つ。

クラス分けテストはないので、自己申告制。

私はBとCレベルを受けましたが、クラス内のレベルはバラバラでした😅

でも学ぶことに一生懸命なクラスメイトだったので、良い出会いもあり楽しく学べました。

 

③ EFL(English as Foreign Language)

アカデミックの上級コース。レベルは4つ。

クレジットありのコースなので、学生番号もふられ、大学の授業のようなクラスになるそう。

私はグリーンカードを持たず、滞在期間も1年未満なので、in-state residentの認定が受けられないため、3,000ドル以上掛かるとのこと!

Residentとなるともっと安くなるみたい。

友人はFederal Student Aidが受けられるからタダで受講できたそうです。

私はその項目にも該当せず。

うらやましい!

 

これより上のレベルで英語を学びたいとなると、普通に大学のEnglish Literatureなど、興味ある授業を英語で受けることになるそうです。

 

 

バプティストチャーチ(Durham Baptist Church)

教会が主催のESLで、全て無料。

教会の方達がボランティアで教えてくれます。

ダーラムテックはネイティブが先生だけだけど、こちらは全員ネイティブなので、リスニングや会話のテンポなどいい練習になりました。

たまに遠足があったり、ディナーに呼ばれたり、ネイティブと近づきたい方には最適だと思います。

 

①火曜午前中のクラス

行ったことないのでわからないですが、日本人がたくさん来ているらしいです。

お子さんを連れて行けます。

idiomや発音、クッキングなど色々クラスがあるらしく、興味のあるものを受けられるようです。

 

②水曜18時からのクラス

初回に初級、中級、上級の簡単なクラス分けテストを受けます。

上級のクラスでは1時間ネイティブの方とペアになり会話し続けます。

これはリスニングや相槌(個人的に最も難しい)のいい練習になりました。

 

Duke内のプログラム

配偶者向けのプログラムや、学生も交えて英語を練習する場が用意されています。

水曜午前はクッキングクラブ、

金曜お昼にカンバセーションクラブなどがあります。

境遇が似た方と知り合いになるには良い場だと思います。

過去に詳しめに書いています。

 

miyama1231.hatenablog.com

 

コミュニティカレッジだと、 Wake Techもなかなか良いという評判を聞きました。 

UNCも配偶者向けのプログラムが独自にあるみたいです。

 

チャペルヒル周辺、ハロウィンの過ごし方

ついにハロウィンですね。

9月に入ってから、スーパーはカボチャだらけでした。

f:id:youandme1231:20191101083540j:image

子供がいるとイベントたくさんで忙しいと思いますが、2人暮らしなのでお菓子をもらえる機会もなく🍭

ちょっとは楽しみたいなぁと、昨夜はFearrington villageまでたくさんのジャコランタンを見に行きました。

f:id:youandme1231:20191101083712j:image
f:id:youandme1231:20191101083717j:image

100個近くあったのかな?色んなジャコランタンに火が灯され、静かなハロウィンを楽しみました。

f:id:youandme1231:20191101085210j:image

オーソドックスなジャコランタン🎃は少なくて、動物やらレースのような模様が彫られたアーティスティックなものが多かったです。

 

それに触発されて、ハロウィン当日の夕方からうちでも彫り始めました〜

f:id:youandme1231:20191101084113j:image

トレーダージョーで買った4ドルのカボチャは中身が空っぽで思った以上に作業しやすかったです。

糸瓜みたいに、実が繊維状になっていました。

30分程で完成〜

f:id:youandme1231:20191101084404j:image

ここのアパートメントでは、ハロウィンに協力する家庭は、ドアにカボチャマークを印刷して貼っておきましょう、というルールでした。

カボチャをドアに貼り、ジャコランタンに火を灯して、子供たちがやって来るのを待ちます。

18時くらいからパラパラと来始め、結局15組くらい来たかな?

待ってる間は時間がうまく使えないので途中で切り上げ笑。

小さなオバケたちがお菓子をもらいに来るのはたまらないですね😍

f:id:youandme1231:20191101084503j:image

20時からは街の中心地でパレードがあるそうですが、あの狭いメインストリートに2万人ほど集まるそう。

チャペルヒル人口の実に1/3!

人混みは避けたいので(一昨日ダーラムで6件も立て続けに銃事件があったばかりだし)

家でのんびり過ごします👻

Happy Halloween!

ノースカロライナのステートフェア

10月の初めは37度あったのに、もうすっかり晩秋のノースカロライナです。

気温の変化が激し過ぎて、体調管理が非常に難しい。

自然は多く環境はいいけど、天候的にはつらいな…😭

 

先週の木曜日からステートフェアがローリーで始まりました。

(そしてドラフト書いた時はまだ始まったばかりだったのに、気付いたらもう終了していた…)

あんまり興味なかったけど、人に会うたびにフェアの話になり、そんなに楽しいなら行ってみるかなぁと思い、行ってきました!

土日は混雑でクレイジーらしいので、金曜夜に。

寒いし屋内でゆっくりできるところはないので着込んでいきましょう🧥

 

交通整理で左折できない場所が多いので遠回りをしながら駐車スペースを探し、到着した18時ごろは帰る人も多かったのですぐに見つかりました。ラッキー。

入場ゲートは割と地味。

ネットでチケットを事前に購入したので、スマホの画面を見せればOK

f:id:youandme1231:20191024122208j:image

入ってみると、雰囲気がフジロックっぽくない?!とテンションが上がる。

大きな池が2つあり、観覧車が水面に映ってきれいでした🎡

f:id:youandme1231:20191031113047j:image

ここら辺はタバコ産業が栄えていたこともあり、昔の製法が展示されていました。あとはかぼちゃやカカシがたくさん。

f:id:youandme1231:20191031113142j:image

f:id:youandme1231:20191031113251j:image

5分くらい歩くと、フードトラックや出店が大量に並んでいるところに出ました。

f:id:youandme1231:20191031115140j:image

今回のテーマは、「アメリカっぽいヤバいものを食べる」。

そして今回一番の目当てはフライドオレオ。

あのクッキーのオレオを揚げたものですよ。

それがこちら。

f:id:youandme1231:20191031113420j:image

見た目は普通。

お味はなんと、予想を遥かに上回る美味しさ〜。

揚げまんじゅうに似ていて、オレオがしっとり餡のよう。

まさかこんなに美味しいとは。

ぜひ試してみてください❣️

 

ホットドックは3ドルの安いものを頼んだら蛍光ピンクのふにゃふにゃソーセージが出てきたので、そこそこの値段のものを選ぶことをオススメします。

f:id:youandme1231:20191031113916j:image

あとはブッチャーブラザーズというところのステーキサンドを買いました。

f:id:youandme1231:20191031114143j:image

味は薄かったけど、お肉の味がしっかりしてなかなか美味しかった!

 

あとはベーコン巻きReese'sを揚げたものやら、とにかくなんでも揚げますってお店などたくさんあります。

f:id:youandme1231:20191031114303j:image

ただバリエーションは少なくて、同じようなものを売ってるお店がひしめき合っている感じ。

フジロックっぽくて嬉しくなっていたので、少しがっかり。

やっぱ日本の食のバラエティはすごいなぁ。

 

ステートフェアはアトラクションもたくさんありましたが、私は乗り物酔いが激しいので一つも乗らず。

f:id:youandme1231:20191031114807j:image

子供たちは楽しいだろうなぁ。

 

2時間の滞在で、あー満喫したな、という感じでした。

21時には花火があったようですが寒くて断念。

日中来たら音楽や他のイベントがあるだろうけど、混雑を考えたら平日夜もいいですよ。

 

ノースカロライナで初めてこんな人混みを経験しました。

一度は行ってみることをおすすめします!

http://www.ncstatefair.org/index.htm

夏季限定、週末の夜のイベント

もう9月下旬ですが、ノースカロライナは30度越えでまだまだ暑い。

今日なんて35度💦

しかしLabor Day越えるともう秋という認識らしく、落ち葉🍁やカボチャ🎃のデコレーションが目立ってきました。

 

久々にノースカロライナネタ、しかも季節外れの笑、夏の夜のイベントについて書こうと思います。

ここら辺の夏は日中本当に暑いので、日が傾かないと外に出られません。

だから夜のイベントが豊富。

(それでも蒸し暑いし蚊が多いしで出歩く気は起きないのですが)

週末になるとミュージックイベントや映画上映会があったりします。

行ってみたイベントの感想です。

 

カロライナイン Carolina Innのミュージックイベント

毎週金曜夜に、ホテルのガーデンで開催されています。

一度覗きに行きました。

f:id:youandme1231:20190930053310j:image

お酒が提供され、フードトラックも2台来ていました。

驚いたのは、みんな大声で話していて音楽がほとんど聞こえないこと😅

音楽を聞きたい人たちはミュージシャンの周りに集まって踊っていました💃🕺

ホテルのガーデンのイベントだからしっとりしているだろうと思っていたけど、予想と違いました。

活気があるところに行きたいならいいかもしれないけど、ちょっとその日求めていたのと違ったのですぐに退散〜。

  

サザンビレッジ Southern Villageのミュージックイベント

飲食店やスーパーのある一角に、芝生の広場があります。

週末になるとここで音楽イベントや映画上映が行われます。

この日はノースカロライナシンフォニーのフリーコンサートがあるということで、

プロの演奏が無料で、しかも芝生の上で聞けるなら!と行きました。

1時間前に行きましたが、大混雑💦

f:id:youandme1231:20190930053946j:image

それでもなんとか場所を確保できたので座って見られました。(キャンプの椅子持参)

クラシックは詳しくないですが、有名な曲ばかりやってくれたので楽しめました🎶

夜風を浴びハンバーガーを食べながら聞く音楽は最高に気持ちが良かったです。

年1度開催しているそうなので、ぜひ!

 

サザンビレッジ Southern Villageの映画上映会

上記と同じ場所で、毎週土曜の夜20時から映画上映をしています。

ずっと行きたかったのですが、やっと先週末に行けました!

この日は実写(?)ライオンキングでした🦁

値段は$5。

どうせ初めは広告だろうと思っていたら20時ジャストにスタート!

ハンバーガーを買ってたので焦りました。

f:id:youandme1231:20190930054649j:image

音は後ろに設置してあるスピーカーから出てきて期待以上の迫力。

でも人が動いたり、車の音が聞こえてきたりするので、そこまで映画に没入はできないです。

私は映画を見るとその世界に入り込みすぎて暫くボーッとしてしまうので、これくらいがちょうど良かった!

シンバが夜空を見上げるシーンでは、見ているこちらも見上げると星空が広がってて虫の声が聞こえ、スクリーンとこちら側の境界がなくなるような、そんな感覚を味わいました。

 

映画の感想は…アニメの方が好きかなぁ〜。

映像は素晴らしいんだけど、表情が分かりにくくて、ちょっと残念でした。

そりゃ限りなく実写に寄せて作られてるから仕方ないんですが。

アニメ版はあのキャラクターの表情がいいなと思うのです、スカーとか特にね!

 

あんまり夜出歩かないのでネタが少ないですが笑、UNCのキャンパスなどでも映画上映しているようです。

日本だと、芝生で映画を見る機会ってあまりないと思うので、いい経験でした!

 

早く涼しくなれ〜

グランドサークルの旅 その5

気がついたら旅から帰ってきて約1ヶ月!

アップデートにだいぶ時間がかかってしまった💦

 

6日目 グランドキャニオン→ルート66→ラスベガス

ついに最終日。

疲れが蓄積していたのもあり、日の出は諦めました。

朝はゆっくりお部屋で朝食を食べ(常にバナナとクッキーはストックしていました)

チェックアウトしてからビジターセンターへ。

1.5〜2時間くらいで、そこそこ散策できるコースを探すと下記をお勧めされました。

 

ビジターセンター→マザーポイントを経由してヤバパイポイントまで歩く(20分)→シャトルバスでヤキポイントへ (20分)→バスでビジターセンターに戻る(15分)

 

早速出発。すぐに人気スポットのマザーポイントに到着。

相変わらず凄いですが、見慣れてしまった風景だったので写真も撮らず。

f:id:youandme1231:20190926030936j:plain

こういう舗装された道をてくてく進んでいきます。

右側はずーーーーっと同じ風景が続く。

ヤバパイポイントは昨日夕焼けを見た場所なので立ち止まらず、

そのままバスでヤキポイントへ。

ここも絶景で有名な場所らしいですが、うーん。

でも、飛び出た岩があったので、写真を撮って楽しみました。

f:id:youandme1231:20190926031103j:plain

しかしこれまた10分で飽きる笑。

(今写真を見返すとすごい景色ですけどね〜)

そしてビジターセンターに戻り、もうグランドキャニオンはいいねってことで昼前に帰路につきました。

 

帰りは車で4時間。音楽を聴いたりおしゃべりをしたり。

いつも夫と2人のところに今回は友人も加わってくれたので、話が尽きず楽しい〜笑。

2時間弱でルート66の街で有名なセリグマンに到着。

数軒古き良きアメリカの装飾が施されたお土産屋さんやレストランがある程度でこじんまりしています。

f:id:youandme1231:20190926031659j:plain

 

ランチはThe Roadkill Cafeへ。

大して期待していなかったけど、美味しい&野菜たくさん&リーズナブルで、とてもよかった!

お勧めです。今回の旅の中で一番美味しかったかも。

f:id:youandme1231:20190926032127j:plain

この後お土産やさんを見てみたけど、特に惹かれるものはなく。

なんと店内全員日本人でした!他の場所ではほとんど会わなかったのに!!

地球の歩き方に載ってたからかな?

f:id:youandme1231:20190926032328j:plain

f:id:youandme1231:20190926032323j:plain

そして道に描いてある本物のルート66マークを見にいきましたが、

なんと黒く塗りつぶされていました😱

きっとたくさんの人が路上に寝そべったりして危ないから消されたんだろうなぁ。

とても残念。

 

またラスベガスに向けて運転再開。

ただひたすら真っ直ぐ進みます。

フーバーダムを見ようかと思ったけど、レイクパウエルのダムが巨大すぎたため、比較しちゃってがっかりしそうだねってことでパス。

f:id:youandme1231:20190926032936j:plain

この最後のドライブが、西日がめちゃめちゃ強くて、

鼻から首まで紫外線にやられ、数日赤みと痒みで苦しみました〜😢

紫外線が強烈なので、マスクして運転してもいいかも。

 

そしてあっという間に大都会に到着。

グランドサークルの旅もおしまい。

 

3人とも結構旅慣れていていろんな景色を見てきたのもあり、グランドサークルはそんなに期待していなかったのですが、大満足でした。

写真を見ても大して惹かれなかったのは収まりきってなかったからだね、という結論に。

そして大地を削った水や風を感じながらその場所に立つのでは、感動が全然違いました。

地球ってすごい🌎

会う人全員におすすめしたい。

 

終わっちゃって寂しいな〜。